2018.12月号vol.54

健康を守る予防歯科セミナー

11月11日(日)は、『CAMBRA(キャンブラ)歯科予防セミナー』に参加しました。

『CAMBRA予防システム』は、カリフォルニア大学サンフランシスコ校 歯学部長フェザーストーン教授が提唱しているムシ歯予防システムです。

皆さんご存知のように、歯は皮膚や臓器と違い、自然治癒することはありません。

ムシ歯や入れ歯など歯科治療の多くは、機能を取り戻すための修復になることから、悪くならないための『予防』がとても大切です。海外では予防の実績が高く、日本でも予防に対する考え方が見直されてきています。

セミナーでは、歯科定期検診による予防歯科のほかにも、歯を守るために大切な毎日の歯磨きなどの『セルフケア』の重要性についても改めて認識を深めることが出来ました。

これから先の、健康で安心できる生活をお守りできる歯科医療を届けていきます。

広告